<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
トルソー&ボディ、ヘッドがないので自作してウイッグを使用してみた話

 

 

トルソー着用の撮影で気になるのはヘッドと指先ですね。ベーシックなものは胴体のみですので、腕付きトルソー、ヘッド付きトルソーはなんと呼んでよいものか分かりかね、いまだにそのまま呼んでいます。

 

ちなみに、

マネキンは仏語 (モデル)

トルソーは伊語 (胴体)

ボディは英語 (身体、胴体) なのだそうです。

 

私としては大雑把に、

ヌードサイズで全身があり、素材がプラスチックなどで出来たものがマネキン

製図に使うにはどうにも難しい体形のメイン胴体に、簡易的な腕や簡易ヘッドが取りつけられるものがトルソー

ゆとり入りサイズやヌードサイズに限らず、布張りでピン打ちができる製図用として作られた胴体がボディ

こんな風に呼ぶことが多いです。

語源がお国言葉ならどれで呼んでも間違っていない気がしますが、しいて言えば呼び名は好みでしょう。

 

前置きが長かったのですが、ここで少し変わったハンドメイドを一点紹介します。

着画撮影するのに頭の無いトルソーではフードがかぶせられないなぁと考えましたのが、先日のフードマフラーの撮影。

 

 

トルソーのてっぺんに手袋(前回の記事のミトン)をたたんで載せ、ウイッグをかぶせる。そうしてなんとかフード着用の撮影をしました。

手袋が滑って落ちてくるので、動かないで! と指差ししてみたり。何度も何度も載せなおして大変でした。

 

そこで作成しましたのがこちら、

 

 

白い顔が見えますか?中身はこちら ↓

 

 

シーチングにキルト用のポリエステル綿を詰めました。

 

なんだかあれに似ています。

これ、剣道の道着。

 

 

ウイッグを正面でセットしますと少しだけあごが覗きますが、少し前傾きにしますととっても良い感じです。

 

 

こちらも上下とも製作品です。

トップスはカット地で袖口に少しギャザーを寄せて伸ばし仕様の細カフスをつけ、クルーネック切り替えを伸ばし付けただけ。

スカートは3年前にドレーピングで仕上げたものです。

スカートの話はまた次回にでもしようと思います。

 

ミンネであれこれ展示中です。よろしければご覧くださいませ。

 

二つのランキングに参加しています。

   

 

頭が出来ましたら、トルソーに名前をつけたくなりました。

 




お問い合わせはこちら


洋服ミネオラ ミンネギャラリー
https://minne.com/@kahorime

counter
| 私物ハンドメイド | comments(0) | -
あったかミトンの進化した親指は3年越しの思い付きで

自分サイズのミトンの話です。

先日新しいミトンを製作しました。

 

ボアフードとコーディネート。

 

まずは左が2015年に作成したミトン。右が2018年新作改良型ミトンです。

違いが分かりますか?

 

 

左は紙に手を載せ外周をなぞり書き、回りのゆとり分と縫い代分を大きくしたものを二枚ずつ裁断して縫い合わせただけ。

まさに自分サイズのピッタリミトンです。

内側がボアで外側がエステルニット。3年間とっても活躍してくれました。

 

まわりをつるりんと縫って、縫い開けたところからひっくり返すだけ。

縫い開け個所を手まつりして、ゴム止めステッチを入れたら完成です。

 

2015年12月14日撮影

リバーシブルで楽しめます。あったかいと言うより暑いくらいです。

 

2015年12月14日撮影 洗いヨレもなくグレーも色濃いです

あれから3年たったんですね。

 

ですが、ずっと気になっていました。と言いますか気にしないふりをしていました。

平らな二枚の生地あわせですので、ものを掴む時に親指が少々つらい。

 

掴む動作で縫い目が手のひら側へ回り込むようになりまして、ミトンがねじれた状態になってしまいます。

そうねそうよね、親指だってラフな状態でしたら内側に向かって曲がっていますもの。

 

 

そこで、つかみの状態で縫い目を見せたい箇所にラインテープで印付けをしてみました。

(もともとの縫い目が画像で分かり難いですが)反対小指側にも入れました。

親指を立ち上がらせたいところにも接ぎをいれてつまむべくラインをいれています。

 

そうして3年越しでの修正、完成しましたのがこちら。

外側はフリースで内側はクリスタルボアのリバーシブル。


 

親指部分が立ち上がり、手の甲側も面積を広くしまして、握りの動作がしやすくなりました。

あっ、店頭で見たことあるこの形。今更ですが。

ミトンも奥が深いなぁと感じております。

 

オレンジボアフードのコーデをミンネで展示中です。よろしければご覧くださいませ。

 

二つのランキングに参加しています。

   

 

フリース&ボアのリバーシブルミトンは展示のみです。今日から愛情いっぱいで使います。

 




お問い合わせはこちら


洋服ミネオラ ミンネギャラリー
https://minne.com/@kahorime

counter
| 私物ハンドメイド | comments(0) | -
| 1/7PAGES | >>