<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
玉模様がかわいいレースのフレンチスリーブトップス

 

濃紺の玉模様がかわいらしい、レースのプルオーバーブラウスを作成しました。

 

ストンと綺麗に落ちる身頃は、身幅がゆったりしていながらの優しいシルエット。
肩幅をカバーできる丈のフレンチスリーブ。
大きく揺れるフレアー裾が魅力です。

 

 

衿から続くボウタイ風リボンは軽く結んでたらすのがかわいいです。

 

 

斜めの格子柄の中に玉模様が織り込まれたケミカルレース。

レースの透けがありますので、重ね着のアレンジで着用の幅が広がります。

 

 

ハンドメイド作品をギャラリーにて展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

ギャラリーは ↓ こちら。
https://minne.com/@kahorime 

 

ブログのお問い合わせはこちら → kahorime mail

PVアクセスランキング にほんブログ村 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ

 



| プルオーバーブラウス | - | -
花柄クレープジョーゼットのボウタイ風ゆったりブラウス


オフ白ベースにシーズンレスでかわいい花柄のプリントがされたクレープジョーゼットで、ゆったり身頃の風に揺れるプルオーバーブラウスを作成しました。

こちらの生地は程よく厚みがありふっくらとやわらかな織り上がり。シワになりにくいのが特徴です。

 

 

大きく取ったタックで裾まわりすっきり、ボトムをゆるくおおう、オーバーサイズでやさしい身頃。
袖ぐりまわりもゆったり大きく、歩けば風に流れる姿が素敵になりそうです。

 

肩をやさしく包むラグランスリーブ。
肘下隠れる7〜8分袖丈で、二の腕カバーしつつ季節の変わり目にうれしい袖丈になっています。

 

 

ショートフレアースカート合わせ、すっきりパンツ合わせなどで、トップスのゆるさをメインにしたコーデや、やわらかフレアーパンツやロングスカートと合わせて縦長ふんわりでコーデしても素敵になりそうです。

 

 

ハンドメイド作品をギャラリーにて展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

ギャラリーは ↓ こちら。
https://minne.com/@kahorime 

 

ブログのお問い合わせはこちら → kahorime mail

PVアクセスランキング にほんブログ村 



| プルオーバーブラウス | - | -
カシュクール見えウエストきゅっと絞ったブラウスを簡単着用仕様で

 

カシュクール見えのウエストゴムふんわりブラウスを作成しました。

 

ほっと一息、春の長そでブラウスですが、袖口ゴムで肘まで上げて袖丈調節ができる優れもの。

オーガニックコットン糸使用のこちらの生地は、しわになりにくいしっかりした織りですのでお洗濯も簡単。

 

今回はフロントカシュクールに見えるように、左右重ねのデザインにしました。

 

前にかがんだ時に前チラ見えの無いように、胸元交差点は小さく縫い留めてあります。

お腹をカバーしつつ、やぼったくならないようにほんのり前上がりです。

 

 

ウエストはゴム入りで伸びますので、裾からすっぽりかぶって着用できます。

バストゆったりですが着やせして見えるデザイン。

 

今回もすっきりコーデにしました。

 

 

袖底を低めに設定していますので、後抜けさせて着るのもよさそうです。

袖丈も調節できますので長い季節で着られそうです。

 

 

ハンドメイド作品を展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

ギャラリーは ↓ こちら。
https://minne.com/@kahorime 

 

お問い合わせはこちら → kahorime mail

PVアクセスランキング にほんブログ村 



| プルオーバーブラウス | comments(0) | -
花柄プリントのジョーゼットでふわっと袖に仕上げたブラウス

ふわっと袖コンシャスなブラウスを作成しました。

袖口にギャザーをたっぷり寄せた、ふんわりボリュームいっぱいのプルオーバーブラウスです。

 

 

袖部分はシックな濃紺色のお花がギュッと詰まったジョーゼット生地。

ふわっと軽いジョーゼットですので、たっぷりギャザーもボリュームが出すぎないかわいさ。透け感もさわやかです。

 

ボディは麻ミックスでナチュラルなやわらかさのトロピカル。

ほどよくゆるく、しなやかな触り心地がとっても気持ちいぃです。

縫いあげてみてもぴりつきなく、とても気持ちの良い仕上がりとなりました。

 

 

袖部分が透けますので、インナーキャミを着用するのが良さそう。

ほんのりヒップにかかるように少し丈を長めにしました。

ウエストすっきり隠しちゃえブラウス。裾まわりはフレアーではない程度にゆるくしました。

 

ボディ色は紺系のベース。

糸の撚り具合でむらを出したスラブ糸を組んであり、ベタッとした無地ではないのが麻のナチュラルさを出しているようです。

袖のジョーゼットは濃紺の花がギュッと詰まって並んでいて、花柄なのに甘すぎないのがとっても好みです。

 

 

パンツ合わせコーデでも良かったかな。

触り心地も良いですし、とても満足のいくブラウスになりました。

 

 

ハンドメイド作品を展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

ギャラリーは ↓ こちら。
https://minne.com/@kahorime 

 

お問い合わせはこちら → kahorime mail

PVアクセスランキング にほんブログ村 



| プルオーバーブラウス | comments(0) | -
2Wayスリーブがかわいいブラウスを 洗えるちりめんで仕上げて

フレアー袖がかわいいブラウスが仕上がりました。

 

袖丈を変えて着用できる2way仕様のプルオーバーブラウスです。

 

少しばかりやる気が無くなりかけていた撮影も粘りました。

ちょっぴり本音を吐き出したらすーっと気がまぎれた気がします。

 

わたくしキャラも変わってます。微妙ですけれど。

ながーくゆるーく続けたいな。

 

 

ではでは今回は、以前作成しましたフレアーブラウスのアレンジです。

 

アレンジしたら、ほんのりバルーン風に見えるフレアー袖がめちゃかわいいの。

 

色はシックに攻めましたナチュラルカーキ色。この色大好きです。

 

 

袖山側にタックを取った少しのフレアースリーブに、少し広めのまるい衿ぐりと、重ね着もしやすいドロップショルダー。


身幅はゆったりでストンと落ち、シンプルだからこその優しいシルエット。衿ぐり後ろスリットはボタンあきです。

 


生地は凹凸の存在感がかわいいエステルちりめん。

 

軽くて透けの無い織りのポリエステルちりめんで、水洗いができるのが良いのです。

 

アイロンがけもいらないのがポイント。
着用シワを気にせずいつでも気軽にどこへでも。

 

そしてそして、一番のポイントは袖丈が2パターンに変えられること。

 

袖山内側にゴムループを付けましたので、袖口の釦をセットすることで2パターンの袖丈にアレンジが出来る優れものです。

 

 

前をウエストに少しだけ入れて後ろのフレアーを楽しんだり、控えめなフレアーはボトムをパンツにしてもスマートなコーディネートができそうです。

 

秋になったら長袖として、冬になったら薄手のタートルニットなどを合わせて。

衿付きブラウスをINで重ねてもよし。イメージが膨らみます。

 

合わせたボトムは私物の、楊柳ジョーゼットで作成したスカートに見えるキュロットパンツ。ガウチョパンツかな。

 

ギャラリー展示中の三色ボーダーラッセルレースと同じ形です。

生地が違うとこんなにもイメージが違いますね。

 

 

最後は夏バージョンに袖をくるっと上げた肘丈袖を正面から。

 

袖口がふっくら折り返ってふんわり。

袖下側は少し長めになってセットされますので、ぱっつん袖にならないのがポイントよ。

 

 

プレーンなシンプルボディが、袖アレンジでこんなにイメージが変わってかわいいのです。

 

それでは今日もハンドメイド服でおやすみなさい。

 

 

ハンドメイド作品を展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

ギャラリーは ↓ こちら。
https://minne.com/@kahorime 

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

お問い合わせはこちら → kahorime mail

PVアクセスランキング にほんブログ村 



| プルオーバーブラウス | comments(0) | -
| 1/4PAGES | >>