<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
袖口ギュッとした後ギャザーのちりめんプルオーバーブラウス

袖口ゴムできゅっと絞ったプルオーバーブラウスを作成しました。

生地はふわりと風に揺れる、やわらかなちりめんジョーゼットです。

一段飛ばしにオフ白とカーキの色を交互に組んである、ボーダーが控えめな存在感を出しています。

 

 

前回の胸元キラキラ付きコットンストライププルオーバーブラウスのアレンジをしました。

袖口きゅっとゴム入りでやさしいパフスリーブは、前回よりタックを増やし、袖山にボリュームを多めに出しました。

前回はコットン系でしたので後姿もカジュアルっぽくしましたが、今回は後ろのカーブ切り替えをまっすぐにしてちりめんらしくフェミニンにしました。

 

横から見える姿と後ろから見える姿がキュート。

前はお腹をカバーしつつ、ほんのり後下がりのフレアーがウエストをきゅっと細く見せてくれています。

もちろん後はゴム入りで伸縮しますので、着用もらくらく。

さらに満足のいく仕上がりとなりました。

 

 

袖口はちょっぴり広めなのでインナーキャミを着用するのがベストです。

 

カーキ系のアースカラーで派手にならず、控えめなコーディネートをしてみました。

ボトムはインディゴデニムのタイトスカート。

4〜5年前に作成しました私物用です。インディゴカラーはなんにでも合わせやすくて重宝します。

 

 

以前にもグリーン系カーキ色のちりめんでブラウスとオールインワンを仕上げましたが、前回は単色系でした。

今回はほんのり色が組み合わせてあるので、単調にならない色味がさらに好きです。

モカ系のカーキというところもコーデしやすそうで気に入っています。

 

 

ハンドメイド作品を展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

ギャラリーは ↓ こちら。
https://minne.com/@kahorime 

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

お問い合わせはこちら → kahorime mail

PVアクセスランキング にほんブログ村 



| プルオーバーブラウス | comments(0) | -
サマートロピカルのブラウスを花柄プリントのジョーゼットでふわっと袖に仕上げで

梅雨のシーズンも気分の上がるブラウスで過ごしたい。

そんなイメージで、ふわっと袖コンシャスなブラウスを作成しました。

袖口にギャザーたっぷり寄せた、ふんわりボリュームいっぱいのプルオーバーブラウスです。

 

 

袖部分はシックな濃紺色のお花がギュッと詰まったジョーゼット生地。

ふわっと軽いジョーゼットですので、たっぷりギャザーもボリュームが出すぎないかわいさ。透け感もさわやかです。

 

ボディはサマートロピカル。

トロと言えばシャリ感が特徴ですが、こちらは麻ミックスでナチュラルなやわらかさ。

ほどよくゆるく、しなやかな触り心地がとっても気持ちいぃです。

縫いあげてみてもぴりつきなく、とても気持ちの良い仕上がりとなりました。

 

 

袖部分が透けますので、インナーキャミを着用するのが良さそう。

ほんのりヒップにかかるように少し丈を長めにしました。

ウエストすっきり隠しちゃえブラウス。裾まわりはフレアーではない程度にゆるくしました。

 

ボディ色は紺系のベース。

糸の撚り具合でむらを出したスラブ糸を組んであり、ベタッとした無地ではないのが麻のナチュラルさを出しているようです。

袖のジョーゼットは濃紺の花がギュッと詰まって並んでいて、花柄なのに甘すぎないのがとっても好みです。

 

 

パンツ合わせコーデでも良かったかな。

ボディは麻入りですがポリエステルとのミックスですので、洗濯機で水洗いが出来ます。

生地テストでも、洗いよれもなく縮みもなし。スチームアイロンもばっちり。

触り心地も良いですし、とても満足のいくブラウスになりました。

 

 

ハンドメイド作品を展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

ギャラリーは ↓ こちら。
https://minne.com/@kahorime 

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

お問い合わせはこちら → kahorime mail

PVアクセスランキング にほんブログ村 



| プルオーバーブラウス | comments(0) | -
ビーズ飾りのコットンブラウスで柄×柄のコーディネート

先日ギャラリーに出品しました、ほんのりエスカルゴのパッチワークスカートの

柄×柄コーディネートの話です。

 

イレギュラー配色でパンチのあるパッチワークスカートに、

シンプル無地トップスではなく、控えめストライプブラウスを合わせてみました。

昨年作成して、今年も着る予定の私物コットンストライプのプルオーバーブラウス。

ウエストインしないで着用するとこんな感じです。

 

 

個性的なスカートも、やさしい雰囲気にまとまりました。

 

後身頃はハイウエスト位置でゆるーくカーブに切り替えて、裾フレアー感をアップしています。

かぶって着れる寸法を残してギャザーを寄せた上に、さらにきゅっとゴムシャーリングギャザー。

ウエストの部分ゴム使いは私のお気に入りの仕様です。

 

すっぽりかぶって着るフレアーブラウスの時でもウエストを少し細くしたい。

ゴムなら伸びるので着用もらくらくです。

裾まわりがふわふわして裾から風が入ってくるのは、どうにも落ち着かないのです。

お腹周りを気にする年齢ですね。

 

 

胸元には、クリスタルビーズをダイヤ柄につなげたモチーフ飾りを、手縫いでかがり付けしました。

こちらのビーズ飾りは手持ちのヘアアクセサリーを解体したものです。

髪留め部分の金具が壊れたのですが、飾りのビーズがかわいらしくて再利用。

なかなかピッタリです。

 

 

洗濯はビーズを内側になるようにたたんでランジェリー用洗濯ネットに入れれば、その他のコットンシャツと同じようにお洗濯。

2年目突入のコットンストライプブラウス、まだまだヘビロテしそうです。

 

 

ハンドメイド作品を展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

ギャラリーは ↓ こちら。
https://minne.com/@kahorime 

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

お問い合わせはこちら → kahorime mail

PVアクセスランキング にほんブログ村 



| プルオーバーブラウス | comments(0) | -
2Wayスリーブがかわいいブラウスを 洗えるちりめんで仕上げて

フレアー袖がかわいいブラウスが仕上がりました。

 

袖丈を変えて着用できる2way仕様のプルオーバーブラウスです。

 

少しばかりやる気が無くなりかけていた撮影も粘りました。

ちょっぴり本音を吐き出したらすーっと気がまぎれた気がします。

 

わたくしキャラも変わってます。微妙ですけれど。

ながーくゆるーく続けたいな。

 

 

ではでは今回は、以前作成しましたフレアーブラウスのアレンジです。

 

アレンジしたら、ほんのりバルーン風に見えるフレアー袖がめちゃかわいいの。

 

色はシックに攻めましたナチュラルカーキ色。この色大好きです。

 

 

袖山側にタックを取った少しのフレアースリーブに、少し広めのまるい衿ぐりと、重ね着もしやすいドロップショルダー。


身幅はゆったりでストンと落ち、シンプルだからこその優しいシルエット。衿ぐり後ろスリットはボタンあきです。

 


生地は凹凸の存在感がかわいいエステルちりめん。

 

軽くて透けの無い織りのポリエステルちりめんで、水洗いができるのが良いのです。

 

アイロンがけもいらないのがポイント。
着用シワを気にせずいつでも気軽にどこへでも。

 

そしてそして、一番のポイントは袖丈が2パターンに変えられること。

 

袖山内側にゴムループを付けましたので、袖口の釦をセットすることで2パターンの袖丈にアレンジが出来る優れものです。

 

 

前をウエストに少しだけ入れて後ろのフレアーを楽しんだり、控えめなフレアーはボトムをパンツにしてもスマートなコーディネートができそうです。

 

秋になったら長袖として、冬になったら薄手のタートルニットなどを合わせて。

衿付きブラウスをINで重ねてもよし。イメージが膨らみます。

 

合わせたボトムは私物の、楊柳ジョーゼットで作成したスカートに見えるキュロットパンツ。ガウチョパンツかな。

 

ギャラリー展示中の三色ボーダーラッセルレースと同じ形です。

生地が違うとこんなにもイメージが違いますね。

 

 

最後は夏バージョンに袖をくるっと上げた肘丈袖を正面から。

 

袖口がふっくら折り返ってふんわり。

袖下側は少し長めになってセットされますので、ぱっつん袖にならないのがポイントよ。

 

 

プレーンなシンプルボディが、袖アレンジでこんなにイメージが変わってかわいいのです。

 

それでは今日もハンドメイド服でおやすみなさい。

 

 

ハンドメイド作品を展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

ギャラリーは ↓ こちら。
https://minne.com/@kahorime 

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

お問い合わせはこちら → kahorime mail

PVアクセスランキング にほんブログ村 



| プルオーバーブラウス | comments(0) | -
グレンチェックでラグランプルオーバーと本音

あれぼど暑かったのにと思うほどに再び涼しいこの頃です。

 

外にサンシェードを取り付け終えたところで曇り続き。

サンシェードとダブルで日差しが入って来ないので寒いくらいです。

 

なんてタイミングの悪いことでしょう。

 

天気もおかしく涼しいですので、急きょポリエステル×レーヨンのやわらか生地でブラウスを作成しました。

 

 

有型でザクザクと裁断して縫い縫いこ。

 

プルオーバータイプのブラウスですと、縫いより柄裁断のほうが時間がかかるかもしれません。

 

柄合わせめんどい・・・。(つい本音が)

 

裁断さえしてしまえばあとはルンルン鼻歌うたいながら縫い縫いこ。

 

仕上がりました。

 

 

グレンチェックのラグランプルオーバーブラウス。私服用です。

 

 

以前に続き再び、グレンチェックの撮影マジックでおかしな写りに。

 

パソコン画面を撮影したときのようなおかしな線が入ります。

 

もう、これ以上モノトーン柄をきれいに撮影するのは無理と諦めました。

 

あああっ。いやだわ。モノトーンが好きなんですもの。

グレンチェックも大好きですもの。

 

誰か何とかしてぇって思っちゃいけませんかぁ。

 

 

そして最後には撮影レイアウトも手抜き。

 

平置き撮影よ。合わせるバックもコーデボトムも靴もなし。

 

 

もうね、いろいろめんどいです。

 

撮影とか撮影とか撮影とか。(どんだけ)

 

でも、決めたのでちゃんと続けます。

 

とにかく撮影をなんとかせねば。

 

こんなわたくしですがよろしければ、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

かしこ

 

 

ハンドメイド作品を展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

ギャラリーは ↓ こちら。
https://minne.com/@kahorime 

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

お問い合わせはこちら → kahorime mail

PVアクセスランキング にほんブログ村 



| プルオーバーブラウス | comments(0) | -
| 1/4PAGES | >>