<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
お花ジャガードのクラシカルロングワンピース

花柄のジャガード織りの薄手デニムでちょっぴりクラシカルなワンピースを作りました。

 

ちょっと軽いお呼ばれに着るおとなしめのワンピースが無かったので、かなりカジュアルっぽくしてみました。

 

お袖はふっくらぎみに若作り。少々年齢下げを頑張ってみようかと思いまして。

 

広めに開いたデコルテがポイントのカシュクール見えのフロントにしましたので、大人なワンピースに仕上がりました。

 

 

久しぶりにウエストきゅっの後ファスナーあきにしましたら、ファスナーを上まで上げるのに少々てこずりました。

 

体も硬くなりましたねぇ。鎖骨回し運動しなくっちゃ。

 

 

けっこうなロング気味のスカート丈で、身丈が120cmあります。

 

おとなしめなカジュアルワンピースになりました。

 

 

このワンピース、裁断するのに生地がギリギリで入らず、苦肉の策でウエストヨーク切り替えを横取りしました。

 

遠目には分かりませんが、近づくと分かる色の濃淡さ。

 

綾織りジャガードですので、横取りしたウエストベルトは色が違って見えます。

 

当然、縦長の花柄も横に倒れています。

 

 

一見では分からなさそうですのでこのまま着用します。

 

気づかれたら笑い話のネタにしようっと。

 

なんならウエストに濃紺のコルセット風ベルトをして着用しようかな。

 

 

まだまだいろいろ作りたい。

 

この後まとめて、いろいろと裁断をするつもりです。

 

少しだけのこだわりは私の好み。

そんな私の作る洋服を好きだと言ってくださる方、ありがとうございます。

 

一点ものですので人気作品で検索に引っかかることはまずありえませんが、どこからかたどり着いてくださる方、さりげなくいいねくださる方、本当にありがとうございます。もうそれだけでうれしかぁ。

 

 

先ほどギャラリーを見返してみて、全体に地味目な色になってるかなぁと思ってきました。

 

これから裁断予定の生地はモカ茶系、カーキ系、紺系。

 

ついついアースカラーに偏ってしまいますので、今考え中の洋服の後は少し明るい色を足そうと思います。

 

自分用ももう少し足したい、やりたいことだらけ。

 

さぁ、今日も縫い縫い始めます。

 

 

ハンドメイド作品を展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

ギャラリーは ↓ こちら。
https://minne.com/@kahorime 

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

お問い合わせはこちら → kahorime mail

PVアクセスランキング にほんブログ村 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

 



| ワンピース | comments(0) | -
シャーリングパフ袖のワンピースをさわやかストライプで仕上げて

細いピンストライプがかわいらしい、初夏や晩夏にピッタリなワンピースが出来ました。

 

と言いましても、少し前にアップしたサマージャケットとボウタイフレアーワンピースと同じ生地。

 

3型同時に裁断して一緒に作成してあったのですが、撮影でもたつき出せずじまいでやっとここまで来ました。


今回はある程度のゆとりを持たせつつすっきり細身の身頃にしました。

 

キュートに甘い優しいシルエット。

 

 

ゆるっとではなく、しゅとしたイメージです。

ポイントは、肩の上に乗っかるように切り替えた、スクエア型の袖山。


袖山にはゴムシャーリングをあしらい、袖口のゴムとでパフッとかわいらしいふっくら袖にしました。

 

甘いようなそうでもないような、ちょっとしたディナーへ行けそうなオケージョン風ワンピースです。

 

いつまでもかわいらしい女性であってほしい、そんな思いです。

 

 

ウエストにはゴム続きの共ひもを通してありますので、ウエストのサイズ調節が出来ます。


ウエストをきゅっと絞ってリボンを結び直せば、シルエットのアレンジOK。
紐出口の穴かがりは、正面から見えないこだわりの仕様にしました。

ファスナー無しで、裾からかぶって着るワンピースです。

 

 

オフホワイトとウオーターブルーの縞模様。

 

以前に続き再び、細ストライプの撮影マジックでおかしな写りに。

パソコン画面を撮影したときのようなおかしな線が入ります。

 

撮影なんて、なんてなんてぇ、さらっと誰かに任せたいな。

(本音が再び)

 

仕方がないので、もうおしまい。

モノトーンチェックも細いピンストライプも当分ウエブにはやめておきます。

 

次から頑張ります。

 

 

生地は細ピンの凸凹がかわいいサッカーストライプ。

 

さらっとした手触りで汗を吸収し、コットンのようにべたつかず乾きが早い吸汗速乾生地です。

 

本来ポリエステルは水分を吸わないのですが、こちらは織り方で織りの間に水分を吸収するようになっています。

しかも、吸収した後は乾きも早い。

 

コットンのように水分を含みとどめたままではないため、べたつかずにさわやか。

 

 

さわやかストライプの甘ワンピースをギャラリーに出品しました。

 

 

ハンドメイド作品を展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

ギャラリーは ↓ こちら。
https://minne.com/@kahorime 

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

お問い合わせはこちら → kahorime mail

PVアクセスランキング にほんブログ村 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

 



| ワンピース | comments(0) | -
フレンチスリーブのボウタイサマーワンピース 共布サッシュベルトでシルエットチェンジ

 

ボウタイ仕様のサマーワンピースが仕上がりました。

 

裾フレアーを脇だけで入れてしまうとテントのようになるだけですので、きれいなドレーフレアーがたっぷり入るようにフロントタックとバックギャザーを入れました。

 

肩山をしっかりカバーできるくらいのフレンチスリーブです。

 

 

前がボウタイですので後ろで簡単に結べるように、共布の少し変わったサッシュベルトを作りました。

 

ベルト後が少し太くなっています。

 

後ろ手にかわいらしくリボン結びって難しいですのでササッと結んで軽くたらす。

 

身頃もすっきり、まったく違ったシルエットに変わります。

 

 

生地は細ピンの凸凹がかわいいサッカーストライプ。

 

さらっとした手触りで汗を吸収し、コットンのようにべたつかず乾きが早い吸汗速乾生地です。

 

本来ポリエステルは水分を吸わないのですが、こちらは織り方で織りの間に水分を吸収するようになっています。

しかも、吸収した後は乾きも早い。

 

コットンのように水分を含みとどめたままではないため、べたつかずにさわやか。

 

 

衿元はリボン結びではなくネクタイ結び。

画像はメス結びにしています。

 

リボン結び用でしたら衿続き先を左右同じ長さにしたいところですが、ネクタイ結びにしたくて片方を少し長めにしています。

 

かと言ってリボン結びが出来ないわけではないですので気分によって変えられます。

 

さわやかウオーターブルーとオフホワイトのピンストライプはとても気に入っています。

 

 

ハンドメイド作品を展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

ギャラリーは ↓ こちら。
https://minne.com/@kahorime 

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

お問い合わせはこちら → kahorime mail

PVアクセスランキング にほんブログ村 



| ワンピース | comments(0) | -
麻ミックス楊柳の花柄ワンピース 控えめティアードでゆるかわスタイルに

 

麻をミックスした楊柳生地で華やぎカラーのワンピースが出来ました。

ウエストと裾切り替えの控えめなティアードで、ボリュームが出すぎない気軽に着られるデザインに仕上げました。

 

裾からすっぽりとかぶって着用するワンピースです。

 

ファスナー無しでゆったりとした身頃ですが、
柔らかでしなやかに落ちのある生地ですので着やせして見えます。

 


ウエストゴムはゆるめにクシュッとなるように仕上げましたので、
着ぐるしさもなく、ふんわり身頃のシルエットが素敵です。


袖口は小さなタックを取り二の腕を隠す程よい袖丈。
 

麻が入った軽くてやわらかな楊柳ジョーゼットで暖色トーンで明るい花柄。

 

混合生地ですので楊柳のしわ加工も安定、お洗濯も簡単にご家庭で水洗いが出来ます。

 



スカート部分のみに裏地付きですのでボトム透けはありません。
トップスはカップインキャミソールなどをインナーにすると良さそうです。


一点だけでもかわいいですが、カーディガンを羽織ってオフィスコーデや女子会に行けそうです。

暑かったり寒かったり気温差の激しいこの頃ですので、サマージャケットや薄手のマウンテンパーカーなどを重ねてもよさそうです。

 

 

ハンドメイド作品を展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

 

ギャラリーは ↓ こちら。
https://minne.com/@kahorime 

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

お問い合わせはこちら → kahorime mail

PVアクセスランキング にほんブログ村 



| ワンピース | comments(0) | -
天使の羽みたいな たたんでくるりんと仕上げたワンピース

 

バックスタイルに小さな羽が付いたような、シックなワインレッドカラーのワンピースです。

バックフロントのタックで仕上げた羽が春の華やぎポイントになっています。


バストサイズを選ばないシルエットに仕上げました。

 

後衿ぐり左右中心にタックを取り、身頃続きでくるりんと巻いて、小さな羽を広げた天使のようなイメージです。

 

脳内ドレーピングから製図をし、トワルドレーピングで調整して仕上げました。

 

「天使の羽」のタイトルは仕上がった時に私自身にそう見えただけですので、突っ込みどころ満載ですがスルーしてください☆

 


二の腕を出すには早い春の季節にピッタリな、肘上あたりの4分丈袖。


袖口にはゴム入りのカフス仕様でふんわりキュートに、袖下からは中が覗きにくい袖加減に仕上げました。

ファスナー無しでゆったりとした身頃ですが、柔らかでとろみのある生地で着やせして見えます。

 


裾からすっぽりとかぶって着用するワンピース。


ウエストゴムはゆるめにクシュッとなるように仕上げましたので、着ぐるしさもなく、ふんわり身頃のシルエットが素敵です。

 



生地はお気にいりのパウダーサテン。


サテン特有の光沢感を押さえたマットな仕上がりで、すべらかでさらりとした表面はベビーパウダーをはたいたような気持ちの良い肌あたりです。

 

こちらの生地はサテンらしくしっかりしているのにしなやかで、ボリュームたっぷりのふんわりスカートに仕立てても重くならず、さらりとしていてとても気持ちのよい手触り。

 

 

小さくたくさんタックを取っても柔らかいので立ち上がってこず、ギャザーを入れてもぼこぼこしないのが気に入っています。

 

ドレープも綺麗に入りますので、秋頃にはダークカラーで長袖ふんわりワンピースも作成したいと考えています。

 

 

ハンドメイド作品を展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

ギャラリーは ↓ こちら。
https://minne.com/@kahorime 

 

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

お問い合わせはこちら → kahorime mail

PVアクセスランキング にほんブログ村 



| ワンピース | comments(0) | -
| 1/2PAGES | >>