<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
前はすっきり後ゴムウエストのロングフレアースカート

 

ディスプレイ用に、明るい色みのロングフレアースカートを作製しました。

前記事でも、すでに着用させていたスカートです。

 

ダークな色合いのボトムではどうしても撮影が暗くなってしまいます。

ここのところ白のパンツを合わせて撮影していたのですが、白だけではではイメージに合わないものがあるので悩んでいました。

 

私も落ち着きたい年代になりましたので、ロングフレアーに合うトップスがいい。

外出用自作私服達も、今ではほとんどロングばかりになりましたし・・・この頃の気分です。

 

下 ↓ サイドから見るとよく分かりますが、前後のウエスト仕上がりが違います。

 

 

前は脇までがウエストジャストサイズ、後は4段細ゴム入りでファスナー無しです。

 

ヒップが楽に通るように、伸び縮みする部分のゴムギャザーのウエスト最大寸法が多くなっています。

肉厚の生地ではもこもこになってしまいますので、薄手の生地に適したデザインとなっています。

 

 

ロングスカート、裾をなびかせて歩くのは良いものですが、少々困ったこともあります。

階段を上がれば裾を持たなくてはいけないですし、降りる時には後裾を引きずったり踏んで転ばないように注意したり。

椅子に座れば裾を扇のように折り返して膝にかけてみたり。

 

それでも注意しながら、今日もロングフレアーのボトムで出かけてきました。

そして今日もまた、次作ロングワンピースの丈の長さに悩んでいます。

 

 

 

ハンドメイド作品をギャラリーにて展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

ギャラリーは ↓ こちら。
https://minne.com/@kahorime 

 

ブログのお問い合わせはこちら → kahorime mail

PVアクセスランキング にほんブログ村 



| スカート | - | -
少し変わったふっくら裾のバルーンスカートをグレンチェックの配色接ぎで

裾のふくらみを部分的に入れたバルーン仕様で、少し甘さのあるカジュアルスカートが出来ました。

裾にゴムを入れたバルーン仕上がりですが少し変化を持たせました。

 

ぽこっぽこッと部分的なふくらみが楽しいスカートです。

 

 

裏地で表裾を吊り上げての基本のバルーンスカートも良いですが、こちらは少し変化を付けて、裏地接ぎでの吊りではありません。

 

それから、裾回ぐるりと同じスカート丈でゴム入れにしますと、ギャザーは入っても重さで落ちてしまい膨らみとしてはあまり効果がありません。

 

 

今回はパッチワーク切り替えを利用して、裾ふくらみに変化が出るように切り替えをカーブラインに変形してあります。

 

表側にせり出すようにカーブを付けたところと、内側へ凹むようにカーブを付けたパーツを接ぎ合わせてあります。

 

 

もう一つポイントがありまして、裾のラインが波打つようにカーブ変化を付けました。

 

これにより裾が短い箇所と長い箇所ができ、裾ゴム上がりでの膨らむ場所が部分的に出てきます。

 

ちょっと変わった、他には無い変形バルーンスカートが仕上がりました。

 


ハイウエスト仕様のゴム入りですので、トップスをシンプルに合わせ、ウエスト部分をアピールしたフェミニンコーデにもよいです。

裾回りはゴム入りで、足さばきの邪魔にならない裾伸び加減を持たせました。

格子柄は色と大きさの違うグレンチェックのパッチワークです。


三種類のグレンチェックを12枚の変形縦接ぎにし、どこか懐かしいシルエットの膝下ミディ丈スカートになりました。

 

 

ハンドメイド作品を展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

ギャラリーは ↓ こちら。
https://minne.com/@kahorime 

 

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

お問い合わせはこちら → kahorime mail

PVアクセスランキング にほんブログ村 



| スカート | comments(0) | -
配色エスカルゴスカート アレンジ前の最終型でレトロチックに仕上げて

配色パッチワークのエスカルゴスカートが出来ました。

 

ツイード系の生地での作成は、今季は終了と思っていましたが、

ウールミックスのへリンボン生地が少しだけ残ってしまいましたので、

異素材パッチワークでスカートを作成しました。

 

形は安定して人気のある膝丈エスカルゴスカートです。

 

ゴム仕様でウエストらくちん。

ヒップ分量はすっきりめで、おしりからから裾へ徐々に広がるフレアースカート。

 

 

 

 

やわらかウールミックスのヘリンボーンツイードと、

ふっくら温かみのあるバーズアイの配色です。

 

厚みがありながらとろりと落ちのあるやわらかバーズアイは、

こげ茶色。注目の焦がしブラウンカラー。

 

ヘリンボーンツイードは柔らかさとしなやかさを合わせ持つウールミックスで、

エンジ色とオフのミックスカラー。

 

 

 

 

トップスはシンプルにまとめて、

落ち着いたレトロコーディネートがかわいいです。

 

 

 

160cmくらいの身長で膝くらいのスカート丈。

 

ロングブーツにショートコートを合わせるのもよし、

明るい色のトップスと色合わせのチャンキーヒールのコーデもよいですね。

 

厚手のタイツとローファー合わせですと懐かしかわいい予感がします。

 

 

ハンドメイド作品を展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

ギャラリーは ↓ こちら。
https://minne.com/@kahorime 

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

お問い合わせはこちら → kahorime mail

PVアクセスランキング にほんブログ村 



| スカート | comments(0) | -
| 1/1PAGES |