<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ハギレです パッチワークでルームウエア

 

ハギレをつなぎ合わせて、パッチワークのショートパンツを作製しました。

パンツのパーツごとに同生地を接ぎ合わせて仕上げましたので、遠目に見たら配色組み換えパンツ風に仕上がりました。


変わり格子のふっくらコットンダブルガーゼと肉厚やわらかぼんぼんジャガード。

綿100%で肌触りも気持ち良いです。

柔らかな生地ですので馴染みも良く、ステッチ押さえした縫い代も肌あたりは気になりません。

 

 

普段は、小物が作成できるように一辺が30〜40cmくらいの端切れも保管しています。

今回の生地は細かいハギレでしたが、生地の感じが良くて取っておいたものです。

ハギレを並べて四角い生地の状態になるように、接ぎ合わせをしてから裁断。

ウエストベルトも細長いハギレを使いました。

 

 

パッチワーク服って、切り替え位置をデザインとして考えるのもありだし、端切れをつないだらこんな感じで仕上がっちゃいました、というのも楽しいです。

何より、ハギレ生地を消化できたっていう満足感が一番のうれしさ。

 

厚手のコットン100%で、ルームウエアとしてはばっちり良い感じで仕上がりました。

すでに着用してブログを書いています( *´艸`)

 

 

ハンドメイド作品をギャラリーにて展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

ギャラリーは ↓ こちら。
https://minne.com/@kahorime 

 

ブログのお問い合わせはこちら → kahorime mail

PVアクセスランキング にほんブログ村 



| パッチワーク系 | - | -
ほんのりエスカルゴスカートを異素材パッチワークでランダムに仕上げて

梅雨入りしましたらなんだかずっと寒いです。

日差しが暖かい時間帯はとても心地よいので、ふらっとてくてく歩きしたいな。

そんな気分でパッチワークスカートを作成しました。

 

配色&異素材の10枚のエスカルゴ接ぎで、膝丈スカートです。

 

 

2色のグレンチェックとソフトな薄デニムを10枚の緩やかなエスカルゴ接ぎにして、どこか懐かしいシルエットの膝下丈スカートに仕上げました。
・ベージュ茶系グレンチェック 6ピース。
・モノトーン系グレンチェック 1ピース。
・薄手カラーデニム 3ピース
配色なのにシックな、他には無いかわいらしさです。

 

 

後ろから見たり、横から見たり。

配色の出方が不規則になるように組み合わせましたので、着用の方向でいろいろな表情が楽しめます。

 

 

ウエストは安定の太ゴム入り。


初めの画像はトップスをシンプルに合わせてみました。

トップスはウエストインしないでふわっとウエストに重ねて、ゆるいAラインコーデもよさそうです。

 

 

ハンドメイド作品を展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

ギャラリーは ↓ こちら。
https://minne.com/@kahorime 

 

お問い合わせはこちら → kahorime mail

PVアクセスランキング にほんブログ村 



| パッチワーク系 | comments(0) | -
| 1/1PAGES |