<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
フェイクファーとお風呂に入る ついでのシャンプーでファーを綺麗に

フェイクファーで作ったパンプスバンドを愛用しています。

 

作り方は、

基布が固くなく伸縮性のあるフェイクファーを細長くカット。

ファーの裏側は薄手のカットソーを小さめにカットして、

両端をファーと接ぎ合わせてから縫い返し。

 

縫い目は少々伸びるようにロックのみ。

家庭用ミシンならジグザグ縫いあたりが良いです。

 

パンプスを履いた状態でくるっと足を包んで長さを決めてから、

リング状に手まつりで縫い留めれば完成です。

 

自分サイズのパンプバンド。

 

フェイクファーと裏布は共に伸縮性のあるのもを選んで、

少しきつめに作って足を通すと安定します。

 

 

自作コーディネートで過ごしていますと、

「靴に生地を貼ったの?」と聞かれますが、

靴は既製品です ( ´艸`)

 

「靴に生地を貼ってアレンジする」面白いリメイク方法ですね。

そのアイデアいつかやってみたいです。

 

 

このファーバンド。

数日履いていますと土ぼこりなどで薄っすら色づいてきます。

 

それなら一緒にお風呂に入りましょう。

 

ファーの素材は

表面 アクリル80% ポリエステル20%

基布 ポリエステル100%

 

これなら水洗い出来る品質です。

それでは一緒にお風呂へレッツゴー (#^^#)

 

自分のシャンプーのついでに

洗面器にお湯を入れここにもシャンプーを少々溶きます。

ファーを漬け込み、その間に自分の髪を洗っちゃう。

 

コンディショナーをしている間に、ファーを押し洗い。

これだけ。

 

お風呂から上がったらタオルで挟んでたたいて水けを取ります。

まぁまぁ乾いたところでやさしくブラッシング。

 

 

左が洗いあがりタオルドライ後、右がブラッシング後。

 

洗いあがり後は濡れた子犬のように毛並みが縮れて驚きますが、

くしを通せば見違えるようにふんわりします。

 

全体にブラッシングしたらそのまま放置して完全に乾かします。

 

 

左は裏布側。右はファー側。

 

足の甲が高いので、自分サイズのファーバンドは重宝します。

まだまだ寒いですので、ファーアイテムは活躍しています。

 

 

ハンドメイド作品を展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

minneola gallery


https://minne.com/@kahorime

 

 

ブログランキングに参加しています。

どちらかで応援いただけましたらうれしいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ   にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

ぽちっとクリック

していただきありがとうございます。 

 

 

お問い合わせはこちら

kahorime mail

 

PVアクセスランキング にほんブログ村



| 私物ハンドメイド | comments(0) | -
スヌードが進化した? 帽子とスヌードの2Wayになったわけ

パフィーの帽子が出来ました。

 

と言いますかパフィーという名の、

リング状になったものが繋がった毛糸で編んだ帽子が出来ました。

 

シンプルぼうし

 

 

こちらは以前、新しい毛糸が面白くて編んだスヌードの進化です。

 

パフィのスヌードの記事はこちら

 

こちらのスヌードが好評で、
あたたかくって気持ちが良いと喜んでもらえたのですが、
いつしかその人は頭にかぶるようになっていました。


「やわらかくって耳まで覆うのがいい」

なのだそうです。


てっぺんに穴あいてますけど・・・。


当人は気にせず、

頭にかぶって頭巾のように頂点をペコっと折り返していましたよ。


それを見ていて思いつきました。

帽子にした時に穴がなくなる用法を。


片方に一周ぐるりとリボンを通してみました。

 


きゅきゅっと引っ張り縮めて結んだらお椀になりましたよ。


そうして上下を逆さまにすれば、

帽子の出来上がり。

 

 

これを見せましたら、

「大きなリボンはちょっと恥ずかしい」と言われ、

くるっと裏返しにされました。

 

そうして一番初めの画像のように仕上がりました。

 

一目ゴム編み風に仕上げていますので表裏が同じ網目となっています。

思わぬ裏返し攻撃にも負けず、ちょうどいいと喜んでもらえました。

 

みなさんいろいろ考えますね ( ´艸`)

 

リボンをほどけば再びスヌードに戻りますので、

スヌードと帽子の2Wayとして使えます。

 

今度はどんな話がくるかな。

楽しみです。

 

 

ハンドメイド作品を展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

minneola gallery


https://minne.com/@kahorime

 

 

ブログランキングに参加しています。

どちらかで応援いただけましたらうれしいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ   にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

ぽちっとクリック

していただきありがとうございます。

 

 

お問い合わせはこちら

kahorime mail

 

PVアクセスランキング にほんブログ村



| 私物ハンドメイド | comments(0) | -
小物ケース作り替え バックインケースをいくつか

先日、お散歩用斜めがけショルダーバックを作りましたら、

思いのほか小さく仕上がりまして、持ち歩きたい小物があぶれてしまいました。

 

ペンケースと、眼鏡ケース。

どちらもケースの大きさの割に、中身が小さい。

 

そこで、小物ケースを新しく作り替えました。

 

 

左が眼鏡ケースで、右がペンケース。

自分サイズで、物がぎりぎり入るサイズです。

 

お魚屋さんエプロンを作った端切れのビニールコーティング生地。

 

生地がしっかりしているので、補強の芯貼りも必要ありません。

(ビニールコーティング生地はアイロンがけができませんので芯貼りはできませんが・・・)

 

 

眼鏡ケースは、

長方形の片隅にファスナーを付けて、マチを取った二つ折りでまわり縫い返し。

縫い代は四つ折りの細いバイアステープでくるっと挟みました。

 

ペンケースは、

一角を斜めにカットした四角い布を、縫い代中入れでまわりコバステッチ押さえし、

半分で折り返してL字型に縫いとめました。

 

即席ですが、お店で探しても見つかりそうにない大きさです。

 

 

眼鏡ケースは手持ちの合いそうなファスナー長さの関係で、

開きが途中までになりましたが、何とか良さそうです。

 

早速、小物をしまいます。

 

 

左は眼鏡。

右はサラサのカラーペンと、ジェットストリームのボールペン。

 

この三点は私の荷物からどうしても外せません。

 

あともう一つ、

スマホがサクッと入らないので、仕方なく外出しにします。

 

コートのポケットに入れてもよいんですけどね。

一応、ナスカン部分に引っ掛けて取り外せるケース。

 

 

スマホケースごとしまえるように縫い返して折り返し、

ふちをコバステッチで押さえたケース。

 

簡単お散歩シリーズが出来上がりました。

 

ボアがあったか、

しばらくはお散歩買い物バックとして使います。

 

 

バックはありませんが、

ハンドメイド作品を展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

minneola gallery


https://minne.com/@kahorime

 

 

ブログランキングに参加しています。

どちらかで応援いただけましたらうれしいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ   にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

ぽちっとクリック

していただきありがとうございます。

 

 

お問い合わせはこちら

kahorime mail

 

PVアクセスランキング にほんブログ村



| 私物ハンドメイド | comments(0) | -
| 1/7PAGES | >>