<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
あったかミトンの進化した親指は3年越しの思い付きで

自分サイズのミトンの話です。

 

先日新しいミトンを製作しました。

 

まずは左が2015年に作成したミトン。右が2018年新作改良型ミトンです。

違いが分かりますか?

 

 

左は紙に手を載せ外周をなぞり書き、

回りのゆとり分と縫い代分を大きくしたものを二枚ずつ裁断して縫い合わせただけ。

 

まさに自分サイズのピッタリミトンです。

内側がボアで外側がエステルニット。3年間とっても活躍してくれました。

 

まわりをつるりんと縫って、縫い開けたところからひっくり返すだけ。

 

縫い開け個所を手まつりして、ゴム止めステッチを入れたら完成です。

 

2015年12月14日撮影

 

リバーシブルで楽しめます。あったかいと言うより暑いくらいです。

 

2015年12月14日撮影 

 

洗いヨレもなくグレーも色濃いです。

あれから3年たったんですね。

 

ですが、ずっと気になっていました。

と言いますか気にしないふりをしていました。

 

平らな二枚の生地あわせですので、ものを掴む時に親指が少々つらい。

 

掴む動作で縫い目が手のひら側へ回り込むようになりまして、

ミトンがねじれた状態になってしまいます。

 

そうねそうよね、親指だってラフな状態でしたら内側に向かって曲がっていますもの。

 

 

そこで、つかみの状態で縫い目を見せたい箇所にラインテープで印付けをしてみました。

(もともとの縫い目が画像で分かり難いですが)反対小指側にも入れました。

 

親指を立ち上がらせたいところにも接ぎをいれてつまむべくラインをいれています。

 

そうして3年越しでの修正、完成しましたのがこちら。

 

外側はフリースで内側はクリスタルボアのリバーシブル。


 

親指部分が立ち上がり、手の甲側も面積を広くしまして、

握りの動作がしやすくなりました。

 

あっ、店頭で見たことあるこの形。今更ですが。

 

ミトンも奥が深いなぁと感じております。

 

 

ハンドメイド作品を展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

minneola gallery


https://minne.com/@kahorime

 

 

ブログランキングに参加しています。

どちらかで応援いただけましたらうれしいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ   にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

ぽちっとクリック

していただきありがとうございます。 

 

 

お問い合わせはこちら

kahorime mail

 

PVアクセスランキング にほんブログ村



| 小物など | comments(0) | -
コメント

いただきましたコメントは時間差でブログに反映されます。
管理人へ直接のお問い合わせは、
kahorime_mailよりご連絡くださいませ。

コメントする