<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
シャーリングパフ袖のワンピースをさわやかストライプで仕上げて

細いピンストライプがかわいらしい、初夏や晩夏にピッタリなワンピースが出来ました。

 

と言いましても、少し前にアップしたサマージャケットとボウタイフレアーワンピースと同じ生地。

 

3型同時に裁断して一緒に作成してあったのですが、撮影でもたつき出せずじまいでやっとここまで来ました。


今回はある程度のゆとりを持たせつつすっきり細身の身頃にしました。

 

キュートに甘い優しいシルエット。

 

 

ゆるっとではなく、しゅとしたイメージです。

ポイントは、肩の上に乗っかるように切り替えた、スクエア型の袖山。


袖山にはゴムシャーリングをあしらい、袖口のゴムとでパフッとかわいらしいふっくら袖にしました。

 

甘いようなそうでもないような、ちょっとしたディナーへ行けそうなオケージョン風ワンピースです。

 

いつまでもかわいらしい女性であってほしい、そんな思いです。

 

 

ウエストにはゴム続きの共ひもを通してありますので、ウエストのサイズ調節が出来ます。


ウエストをきゅっと絞ってリボンを結び直せば、シルエットのアレンジOK。
紐出口の穴かがりは、正面から見えないこだわりの仕様にしました。

ファスナー無しで、裾からかぶって着るワンピースです。

 

 

オフホワイトとウオーターブルーの縞模様。

 

以前に続き再び、細ストライプの撮影マジックでおかしな写りに。

パソコン画面を撮影したときのようなおかしな線が入ります。

 

撮影なんて、なんてなんてぇ、さらっと誰かに任せたいな。

(本音が再び)

 

仕方がないので、もうおしまい。

モノトーンチェックも細いピンストライプも当分ウエブにはやめておきます。

 

次から頑張ります。

 

 

生地は細ピンの凸凹がかわいいサッカーストライプ。

 

さらっとした手触りで汗を吸収し、コットンのようにべたつかず乾きが早い吸汗速乾生地です。

 

本来ポリエステルは水分を吸わないのですが、こちらは織り方で織りの間に水分を吸収するようになっています。

しかも、吸収した後は乾きも早い。

 

コットンのように水分を含みとどめたままではないため、べたつかずにさわやか。

 

 

さわやかストライプの甘ワンピースをギャラリーに出品しました。

 

 

ハンドメイド作品を展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

ギャラリーは ↓ こちら。
https://minne.com/@kahorime 

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

お問い合わせはこちら → kahorime mail

PVアクセスランキング にほんブログ村 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

 



| ワンピース | comments(0) | -
お花がかわいいパンプスバンド

先日作成しましたハンドメイド、夏用のパンプスバンドです。

 

 

8コール平ゴムに、ケミカルレースのお花のモチーフを等間隔で手縫い付けしました。

ライクラゴムなら薄くてツヤもあるので見た目もよし。

 

ゴムの繋ぎ目もモチーフで隠して、ぐるっと一周お花飾り。

 

ポイントはゴムが伸びるように付けることだけね。

 

えっ? ってくらい簡単な作りですが、結構便利です。

 

 

手軽ですし平ゴムだけよりかわいいですよ。

 

大股で早歩きですので、一年を通してパンプスバンドはいろいろなタイプで必需品。

 

ハイヒールは履きませんよ。ヒールの高さは3〜5センチまでと決めています。

 

早歩きにはこのくらいの高さが一番だと思っています。

 

パンプス履いて、またいっぱい頑張れますように。

 

 

ハンドメイド作品を展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

ギャラリーは ↓ こちら。
https://minne.com/@kahorime 

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

お問い合わせはこちら → kahorime mail

PVアクセスランキング にほんブログ村 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

 



| バック小物など | comments(0) | -
2Wayスリーブがかわいいブラウスを 洗えるちりめんで仕上げて

フレアー袖がかわいいブラウスが仕上がりました。

 

袖丈を変えて着用できる2way仕様のプルオーバーブラウスです。

 

少しばかりやる気が無くなりかけていた撮影も粘りました。

ちょっぴり本音を吐き出したらすーっと気がまぎれた気がします。

 

わたくしキャラも変わってます。微妙ですけれど。

ながーくゆるーく続けたいな。

 

 

ではでは今回は、以前作成しましたフレアーブラウスのアレンジです。

 

アレンジしたら、ほんのりバルーン風に見えるフレアー袖がめちゃかわいいの。

 

色はシックに攻めましたナチュラルカーキ色。この色大好きです。

 

 

袖山側にタックを取った少しのフレアースリーブに、少し広めのまるい衿ぐりと、重ね着もしやすいドロップショルダー。


身幅はゆったりでストンと落ち、シンプルだからこその優しいシルエット。衿ぐり後ろスリットはボタンあきです。

 


生地は凹凸の存在感がかわいいエステルちりめん。

 

軽くて透けの無い織りのポリエステルちりめんで、水洗いができるのが良いのです。

 

アイロンがけもいらないのがポイント。
着用シワを気にせずいつでも気軽にどこへでも。

 

そしてそして、一番のポイントは袖丈が2パターンに変えられること。

 

袖山内側にゴムループを付けましたので、袖口の釦をセットすることで2パターンの袖丈にアレンジが出来る優れものです。

 

 

前をウエストに少しだけ入れて後ろのフレアーを楽しんだり、控えめなフレアーはボトムをパンツにしてもスマートなコーディネートができそうです。

 

秋になったら長袖として、冬になったら薄手のタートルニットなどを合わせて。

衿付きブラウスをINで重ねてもよし。イメージが膨らみます。

 

合わせたボトムは私物の、楊柳ジョーゼットで作成したスカートに見えるキュロットパンツ。ガウチョパンツかな。

 

ギャラリー展示中の三色ボーダーラッセルレースと同じ形です。

生地が違うとこんなにもイメージが違いますね。

 

 

最後は夏バージョンに袖をくるっと上げた肘丈袖を正面から。

 

袖口がふっくら折り返ってふんわり。

袖下側は少し長めになってセットされますので、ぱっつん袖にならないのがポイントよ。

 

 

プレーンなシンプルボディが、袖アレンジでこんなにイメージが変わってかわいいのです。

 

2Wayスリーブのブラウスをギャラリーに出品しました。

 

 

ハンドメイド作品を展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

ギャラリーは ↓ こちら。
https://minne.com/@kahorime 

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

お問い合わせはこちら → kahorime mail

PVアクセスランキング にほんブログ村 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

 



| プルオーバーブラウス | comments(0) | -
グレンチェックでラグランプルオーバーと本音

あれぼど暑かったのにと思うほどに再び涼しいこの頃です。

 

外にサンシェードを取り付け終えたところで曇り続き。

サンシェードとダブルで日差しが入って来ないので寒いくらいです。

 

なんてタイミングの悪いことでしょう。

 

天気もおかしく涼しいですので、急きょポリエステル×レーヨンのやわらか生地でブラウスを作成しました。

 

 

有型でザクザクと裁断して縫い縫いこ。

 

プルオーバータイプのブラウスですと、縫いより柄裁断のほうが時間がかかるかもしれません。

 

柄合わせめんどい・・・。(つい本音が)

 

裁断さえしてしまえばあとはルンルン鼻歌うたいながら縫い縫いこ。

 

仕上がりました。

 

 

グレンチェックのラグランプルオーバーブラウス。私服用です。

 

 

以前に続き再び、グレンチェックの撮影マジックでおかしな写りに。

 

パソコン画面を撮影したときのようなおかしな線が入ります。

 

もう、これ以上モノトーン柄をきれいに撮影するのは無理と諦めました。

 

あああっ。いやだわ。モノトーンが好きなんですもの。

グレンチェックも大好きですもの。

 

誰か何とかしてぇって思っちゃいけませんかぁ。

 

 

そして最後には撮影レイアウトも手抜き。

 

平置き撮影よ。合わせるバックもコーデボトムも靴もなし。

 

 

もうね、いろいろめんどいです。

 

撮影とか撮影とか撮影とか。(どんだけ)

 

でも、決めたのでちゃんと続けます。

 

とにかく撮影をなんとかせねば。

 

こんなわたくしですがよろしければ、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

かしこ

 

 

ハンドメイド作品を展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

ギャラリーは ↓ こちら。
https://minne.com/@kahorime 

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

お問い合わせはこちら → kahorime mail

PVアクセスランキング にほんブログ村 



| プルオーバーブラウス | comments(0) | -
膝下丈スカンツをグラデーションボーダーのレースで仕上げて

夏に向けてボトムを一点。

 

 

スカートのように見える膝下丈のパンツをグラデーションボーダーのラッセルレースで作成しました。

膝下丈スカンツです。ふんわりキュロットスカートとかスカーチョとか。

 

前回の裾レースコットンパンツと一緒に作成しました。

 

表レースはコットンミックスで肌触りやさしいラッセルレースです。
裏パンツはすべらかナチュラルなコットンローンで、透けもなく夏を涼しく過ごせます。

 

 

三色のグラデーションボーダーのラッセルレース。

季節感の無いレースですのでオールシーズンOKです。

 

フロントすっきりのウエストベルトは前脇から後側がゴム入り仕様。

ファスナー無しで簡単に着脱できます。

 

スカート丈67cmの膝下丈ですが、裏パンツは膝が隠れるほどの丈ですので重苦しくありません。

 

 

三色のグラデーションボーダーレースも、シンプルな裾フレアーブラウスを合わせたらさわやかかわいらしくなる予感がします。

 

 

ハンドメイド作品を展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

ギャラリーは ↓ こちら。
https://minne.com/@kahorime 

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

お問い合わせはこちら → kahorime mail

PVアクセスランキング にほんブログ村 



| パンツ | comments(0) | -
<< | 2/15PAGES | >>