<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
優しい花柄で風にゆれるチュニック丈のジョーゼットブラウス

すっきり花柄のジョーゼットで、

チュニック丈のブラウスが出来ました。

 

暖かくなりましたのでさわやかに花柄を探していましたら、

綺麗な色合いのやさしい花を見つけました。

 

よーく見ても何の花か分かりません。

パッと見た時にコスモスかとも思いましたが葉っぱが違います。

 

なんでしょうね。

存在しないお花でしょうか。

どなたかご存知の方ぜひ教えて頂けたら嬉しいです。

 

そんなお花に惚れまして、風に揺れるトップスを仕上げましたのがこちら。

 

 

すっきりとした花柄プリントのジョーゼットで、

ゆったり身頃の風に揺れるプルオーバーブラウスです。

 


後ろを長く前をすっきり、ボトムをゆるくおおう、やさしい裾まわり。
背中にギャザーを入れましたので、歩けば風に流れる後姿が素敵になりそうです。

肩をやさしく包むドロップショルダー。
肘下隠れる7分丈袖で、二の腕カバーしつつ季節の変わり目にうれしい袖丈になっています。

 

 

 

シフォンまで薄くは無いポリエステルジョーゼットですが、
程よく厚みがありやわらかな織り上がりです。

 

背中のギャザーフレアーがふわりとやさしく見えます。

オフ白ベースにブルーとラベンダーの花柄プリント。

 

 

 

ラフにかぶって着るだけのゆったりブラウス。

 

ショートフレアースカート合わせや、すっきりデニムパンツ合わせなどでトップスのフレアーをメインにしたり、
フレアーパンツやロングスカートと合わせて縦長フレアーでコーデしても素敵になりそうです。

 

 

ハンドメイド作品を展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

minneola gallery


https://minne.com/@kahorime

 

 

ブログランキングに参加しています。

クリック応援いただきますと制作の励みになります。

 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

 

ご覧いただきありがとうございます。

お問い合わせはこちら → kahorime mail

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村  

 



| プルオーバーブラウス | comments(0) | -
ハイウエストラップ風パンツ 夏用アレンジをイメージして

トップスのウエストインをした時に、ハイウエスト仕様の太めのベルトがお腹をカバーしてくれる、

万能パンツをリピートしました。

 

年末にメルトンで作製しましてなかなか良い感じでしたので、少し前に今度は自分用を作成。

 

生地は柔らか厚みのあるポリエステルブッチャーですので裏無しにしました。

 

ここ最近に多めにはいています。

 

 

こうしてウエストのリボンを結びながら考えていることがあります。

 

リボン部分をアレンジしたい。

とはいえ、こちらのパンツはこのままキープして、新しく夏用パンツを考え中です。

 

リボン部分をバックルか、ダブルDカンにしようか。

裾をワイドフレアーにしようかな。

麻にポリエステルミックスならしわになりにくい。

 

なんて、あれこれ考えています。

 

素敵に出来ましたら、ギャラリーに出品したいです。

 

 

今回はウエスト右内側に共布ループを挟み、内ボタン仕様。

共ループを二段階の釦通し仕様にしまして、内側もサイズ調整できるようにしました。

 

とてもはきやすくなっています。

 

 

リボン結びでウエストフリーサイズのラップ風パンツ。

 

新しいアレンジを考え中です。

 

 

ハンドメイド作品を展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

minneola gallery


https://minne.com/@kahorime

 

 

ブログランキングに参加しています。

クリック応援いただきますと制作の励みになります。

 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

 

ご覧いただきありがとうございます。

お問い合わせはこちら → kahorime mail

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村  

 



| パンツ | comments(0) | -
ウエストリボン結びのベアトップワンピースは3種のチェックで立体フレアーに

グレンチェックのパッチワークです。

少し前の変形バルーンスカートの生地でもう一点、変わりワンピースを作成しました。

 

3種のチェックを切り替えた、少し甘さのあるカジュアルなベアトップワンピースです。

 


チューブトップ部分はフラットにすっきり切り替え、
スカート部分は特徴的に立体フレアーになるように切り替えました。

ウエスト共布リボンで身頃ふんわり感を加減できて、スカート部分の整え方で表情が変わる、

他には無い個性的なかわいらしさを出しています。

 

 

自分年齢では着こなしが難しいベアトップワンピースですが、

誰かに着てもらいたいという思いがあります。

 

今回は穏やかな色合いに仕上がりましたので、なんとかエイジレスで着て頂けそうです。


春はトップスをシンプルに合わせ、重ね着をしたフェミニンコーデがおすすめ。

格子柄は色と大きさの違うグレンチェックのパッチワークです。
三種類のグレンチェックを12枚の縦接ぎにし、

どこか懐かしいシルエットのワンピースに仕上がりました。

 

ウエスト共布のリボンもチェックを切り替えて、

結んだときに左右が違う表情になるようにしました。

 

胸部分はフラットに、

スカート部分のみにシームピンタックをしています。

パンツのセンタープレスの山部分をピンタック縫いする要領で、

パッチワーク切り替えのシーム山すべてにピンタックを施しました。

 

遊び心を詰め込んだ、楽しくなれそうなワンピースです。

 

 

立体フレアーのベアトップワンピースで緑の道を歩いてみませんか?

 

 

ハンドメイド作品を展示販売しています。

よろしければご覧くださいませ。

 

minneola gallery


https://minne.com/@kahorime

 

 

ブログランキングに参加しています。

クリック応援いただきますと制作の励みになります。

 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

 

ご覧いただきありがとうございます。

お問い合わせはこちら → kahorime mail

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村  

 



| ワンピース | comments(0) | -
<< | 2/22PAGES | >>